Technology

MFD CNC自動旋盤 SUS304加工サンプル

ワークサイズ Φ10×20mm

被削材 : SUS304
総加工時間 : 3分11秒

斜面や側面など様々な場面で高能率かつ安定した穴あけが可能です。
SUS304へMFDで様々な個所に加工を行った事例です。

使用工具

MFD
Φ2·Φ3·Φ6


●斜面や曲面など加工面の形状を問わず、安定した穴あけ加工ができます。
●高能率座ぐり加工が可能です。
●裏バリの抑制が可能です。

切削条件

加工部位 Φ6止まり穴 Φ3通し穴 Φ2半割れ加工
加工形状位置 円筒端面(平面) 円筒外周(曲面) 円筒端面(平面)からの半割り
穴あけ位置 ワーク回転中心位置 中心位置 偏芯位置 偏芯位置
使用工具 MFD Φ6 MFD Φ3 MFD Φ2
回転数
(min-1)
1,600 2,500 2,900
送り速度
(mm/min)
80 40 35 15
一回転送り量
(mm/rev)
0.05 0.016 0.014 0.005
加工深さ
(mm)
12[2D] 最大3[1D] 最大6[2D] 4[2D]
クーラント 不水溶性切削油
 加工時間  約9秒 約5秒×2穴 約11秒×4穴 約16秒×8穴

コメント

Φ2 半割り加工

Φ3 通し穴

Φ6 止まり穴

各ドリルの加工穴径は、
Φ2⇒ 径2.020mm
Φ3⇒ 穴径3.016mm
Φ6⇒ 穴径6.024mm
となっており、H9公差を得られました。さらに、バリ発生も最小限に抑えられています。