Technology

SSPBTN220 深彫り仕上げサンプル

ワークサイズ 30×30mm (加工深さ15mm)

被削材 : ELMAX 60HRC
総加工時間 : 18時間9分

加工形状に合わせてロングテーパーネックタイプのSSPBTN220を選択することにより、高能率、高精度な加工が可能になります。

使用工具

SSPBTN220
R1×1°×16


●高剛性化を可能にするテーパーネック形状を採用したCBNロングネックボールエンドミル。
●切れ味を向上させたスパイラルボール形状と合わせて、深部の仕上げ加工で精度・能率が向上します。


MRBTNH345
R1.5×1°×15 · R1.5×1°×16


●首下部をテーパーにし、従来のロングネックタイプよりも剛性を向上。
●耐熱性に優れた無限コーティングプレミアムを採用し、高硬度材加工においても長寿命。
●NS独自の3枚刃形状の採用で高能率加工が可能。

切削条件

加工工程 ※荒取り 取り残し 中仕上げ 仕上げ
使用工具 MRBTNH345
R1.5×1°×15
MRBTNH345
R1.5×1°×16
SSPBTN220
R1×1°×16
回転数
(min-1)
15,000 10,000 10,000 16,000
送り速度
(mm/min)
1,600 1,000 1,000 800
切り込み量
ap×ae(mm)
0.1×0.3 0.1×0.1 ap0.05 ap0.01
残し代
(mm)
0.06 0.06 0.01 -
 クーラント  オイルミスト
 加工時間  7時間4分 22分 1時間56分 8時間47分

※荒取りには工具を2本使用しています。

コメント

加工面粗さはRz0.423μmからRz1.086μmです。
加工寸法の誤差は+0.004mmから+0.006mmの範囲に収まっており、高硬度材に対する深彫り加工でも精度を保つことができています。
さらに、工具摩耗はR後退量で2μmのみで、継続使用可能な状態です。