Technology

SSPBL220 熱間鍛造金型モデル

ワークサイズ 50 × 50mm(加工深さ18.2mm)

被削材 : YXR3 60HRC
加工時間 : 4時間(仕上げ加工のみ)

刃先の切れ味を向上させるスパイラルボール形状と、びびりを抑制する外周刃バックテーパー形状により、高品位な切削面を実現します。

使用工具

SSPBL220
R1×14


●SSPB220の有効長をさらに延長した規格が標準化しました。
●切れ味と耐チッピング性を両立させたスパイラルボール形状と、強めのバックテーパー形状の採用で、SSPB220の特長を活かしながら、更に深部の仕上げ加工に対応します。

切削条件

加工工程 仕上げ
使用工具 SSPBL220
R1×14
回転数
(min-1)
6,000
送り速度
(mm/min)
500
切り込み量
ap×ae(mm)
0.03×0.03
取り代
(mm)
0.01
 クーラント  オイルミスト
 加工時間  4時間

コメント

加工品の上部の面粗さはRz1.36μm、側面部の面粗さはRz1.20μmです。
加工を終えた時点の刃径後退量はわずか2μmでした。