Product

無限コーティングプレミアムシリーズ

高硬度材に特化して開発されたTiAlN系のコーティング【無限コーティングプレミアム】を採用したエンドミルシリーズです。従来の無限コーティングを更に改良し、皮膜硬度がHv3,600、耐酸化温度1,300℃と高硬度材の加工に充分な特性を持たすことに成功しました。
耐酸化温度が極めて高くなることで、耐熱性を持たせることもできるため、最近では超耐熱鋼に適したコーティングとしても、シリーズが広がっています。

皮膜硬度(Hv)

無限コーティングプレミアム 3,600

酸化開始温度(℃)

無限コーティングプレミアム 1,300

各種被削材での寿命比較

高硬度材に特化して開発された【無限コーティングプレミアム】は、刃先の耐久性が大幅に向上します。

[被削材] HAP40 60HRC(粉末ハイス)

MRBH230 R1x6
摩耗幅0.029mm

他社 R1x6
摩耗幅0.1mm


n:20,000min-1 Vf:1,600mm/min ap:0.15mm×ae:0.3mm
オイルミスト 加工時間:18分 切削長25m

他社 0.1、MRBH230 R1x6 0.029(摩耗幅1/3以下)

[被削材] PD613 60HRC(SKD11)

MRBH230 R1x6
摩耗幅0.046mm

他社 R1x6
摩耗幅0.163mm

n:25,000min-1 Vf:2,000mm/min ap:0.2mm×ae:0.3mm
オイルミスト 加工時間:62分 切削長100m

他社 0.163、MRBH230 R1x6 0.046(摩耗幅1/3以下)