Product

CBNエンドミルシリーズ

高硬度鋼の長時間仕上げ加工に最適。
工具素材にダイヤモンドに次ぐ硬さをもつCBN焼結体を採用したエンドミルです。

CBN焼結体とは

ダイヤモンド 硬さ:Hv8,000〜10,000、CBN焼結体 硬さ:約Hv4,500、超硬合金 硬さ:Hv1,300〜1,800、ハイス 硬さ:Hv800〜900

CBN(Cubic Boron Nitride/立方晶窒化硼素)焼結体は、左表のようにダイヤモンドの次に硬く、超硬合金と比較しても約3倍の硬さを持ち、更に耐熱性・熱伝導性も極めて高い工具材料です。しかしながら、強度・靭性は低くチッピングし易い欠点も合わせ持っています。従いまして、工具刃先に強い力を受ける荒取り加工にはチッピングし易く不向きですが、切削負荷の少ない仕上げ加工においてはCBNの硬さ、耐熱性の優位性により工具磨耗を抑え驚異的な工具寿命が得られ、特に高硬度鋼の加工に適しています。

加工形状に合わせて選べる豊富なラインナップ

高硬度で耐熱性のあるCBN焼結体の特性を活かすユニークな工具形状の開発と研削技術の確立で実現した次世代エンドミル。高硬度鋼の仕上げ加工に長寿命で安定した仕上げ面が得られます。

パンフレット

CBNエンドミルシリーズ Vol.3

CBN_2004.pdf(2.27MB)


※掲載のSHPR400は2020年4月時点の情報となります
2021年6月発売の規格追加サイズを含む情報は
下の規格追加版パンフレットをご参照ください

CBNスーパーハイプレシジョンラジアスエンドミル SHPR400

SHPR400_2106.pdf(0.5MB)



加工事例


SHPR400 微細溝加工


ワークサイズ:20×30mm、4時間弱で10mm長さの溝を100本加工しました。

詳しくはこちらをご覧ください。



SSPB220 ボトルネックモデル


ワークサイズ:30×30×30mm、3時間25分で加工完了です。

詳しくはこちらをご覧ください。



SSPB220 ヘキサロビュラパンチモデル


ワークサイズ:Φ25(加工深さ 30mm)、 4時間36分で加工完了です。

詳しくはこちらをご覧ください。



SSPBL220 熱間鍛造金型モデル


ワークサイズ 50 × 50mm(加工深さ18.2mm)、仕上げ加工で4時間です。

詳しくはこちらをご覧ください。



SSPBTN220 深彫り仕上げサンプル


ワークサイズ 30×30mm (加工深さ15mm)、18時間9分で加工完了です。

詳しくはこちらをご覧ください。



SFB200 ELMAX リフレクター


ワークサイズ 20×20mm、19時間10分で加工完了です。

詳しくはこちらをご覧ください。



SSR200 高硬度鋼 微細複合加工形状


ワークサイズ 30×30mm、7時間57分で加工完了です。

詳しくはこちらをご覧ください。



CBNトライアルキット

CBNエンドミルは高硬度鋼の仕上げ加工において優秀な性能を有しています。一方で強度・靱性の低さからチッピングしやすいという欠点があります。CBNエンドミルを最大限に活用するには荒取り加工から仕上げ加工を意識した特別なノウハウが必要です。
そこで、仕上げ加工にCBNエンドミルを使用することに重点を置いた加工テストを実施できる「CBNトライアルキット」をご提案させていただきます。
CBNトライアルキットは工具・ワーク・NCデータが1つのパッケージになった製品です。 さらに弊社エンジニアによる加工結果の分析までがセットになっており、お客様それぞれの精密微細加工に向けたバックアップをさせていただきます。

CBNトライアルキット内容物

加工済みワーク

ワーク材質:YXR7 64HRC
ワークサイズ:30×30mm(加工深さ2mm)

測定内容

加工後の工具とワークを以下のような観点から分析しご報告します。


工具観察

  • 摩耗状況
  • 工具の振れ
  • 切りくずの凝着
  • ワーク観察

  • 表面粗さ
  • 寸法精度
  • 温度変化による機械への影響
  • 工具の振れ
  • 機械の振動
  • 段取り精度
  • NCデータダウンロード

    下記リンクよりCBNトライアルキット用NCプログラムがダウンロードできます。
    ※ダウンロードにはトライアルキットに付属のダウンロードコードが必要です。