Investor Relations

よくあるご質問

会社について

会社が設立されたのはいつですか?

1979年12月です。なお、個人創業は1954年12月です。

株式を上場したのはいつですか?

2004年11月19日にジャスダックに上場しました。なお、2017年3月7日に東証二部に市場変更しました。

会社の概略について教えて下さい。

当社は機械工具分野における超硬小径エンドミルのメーカーで、トップシェアを誇っております。当社の製品等についてはこちらをご覧ください。

機械工具/超硬小径エンドミルの市場動向について知りたいのですが。

こちらをご覧ください。

日進工具の事業戦略について知りたいのですが。

こちらをご覧ください。

財務・業績について

決算期はいつですか?

3月31日ですが、四半期ごとに決算発表を行っております。

決算発表などのスケジュールを知りたいのですが。

こちらをご覧ください。

最新の業績について知りたいのですが。

こちらをご覧ください。

決算説明資料を見たいのですが。

こちらをご覧ください。

過去からの業績動向を知りたいのですが。

こちらをご覧ください。

株式について

日進工具株式会社の証券コードを教えてください。

証券コードは6157です。

株式事務手続きについては、どこに問い合わせればよいですか?

住所、氏名のご変更、配当金受取方法のご指定、単元未満株式の買取請求や買増請求などのお手続きに関するお問い合わせ、手続きに必要な書類のご請求等は、お取引の証券会社までご連絡ください。
また、特別口座で管理されている株式に関するお手続きに関するお問い合わせ、お手続きに必要な書類のご請求等は、特別口座管理機関 三菱UFJ信託銀行証券代行部(電話 0120-232-711(通話料無料)(ご利用時間:月曜日~金曜日9時00分~17時00分))までご連絡ください。
なお、当社株式事務に関する一般的なお問い合わせは、当社株主名簿管理人 三菱UFJ信託銀行証券代行部(電話 0120-232-711(通話料無料)(ご利用時間:月曜日~金曜日9時00分~17時00分))でも承っております。

単元未満株式の売却はどのようにすればよいのですか?

単元未満株式(100株未満の株式)は買取請求を行うことで売却することができます。買取請求は、お取引の証券会社及び証券保管振替機構を経由して、株主名簿管理人 三菱UFJ信託銀行証券代行部にてお取扱いいたしております。買取請求のお手続きについては、お取引の証券会社にお問い合わせください。
なお、特別口座で管理されている単元未満株式(100株未満の株式)の買取請求のお手続きについては、特別口座管理機関 三菱UFJ信託銀行証券代行部(電話 0120-232-711(通話料無料)(ご利用時間:月曜日~金曜日9時00分~17時00分))で承ります。

今期(2017年3月期)の配当予定はいくらですか?

1株当たり実質年間配当金は35円を予定しております(平成29年1月1日付、普通株式1株を2株に分割することに伴い、期末配当金40円を20円に修正いたしました)。
詳細はこちらをご覧ください。

配当金を銀行口座で受け取るにはどのようにすればよいのですか?

配当金の振込指定書をお取引の証券会社にご提出ください。用紙の請求その他詳しくはお取引の証券会社にお問い合わせください。
なお、特別口座で管理されている株式については、特別口座管理機関 三菱UFJ信託銀行証券代行部(電話 0120-232-711(通話料無料)(ご利用時間:月曜日~金曜日9時00分~17時00分))にお問い合わせください。

株主優待制度はありますか?

毎年3月31日現在の当社株主名簿に記載された1単元(100株)以上を保有する株主様を対象にオリジナルクオカード1,000円分を贈呈いたします(平成29年3月31日より実施予定)。

株主総会について知りたいのですが。

こちらをご覧ください。

IRについて

年間のIR関連スケジュールを教えてください。

こちらをご覧ください。

個人投資家向け説明会はおこなっていますか?

現在開催の予定はありません。過去の開催内容はこちらをご覧ください。

日進工具の「IR宣言」とは何ですか?

当社はIR活動を経営の最重要課題のひとつとして明確に位置づけ、2012年3月8日に「IR宣言」を公表いたしました。パブリック企業としての説明責任を果たし、常に明瞭な企業メッセージを発信することで投資家・株主の皆様から信頼される企業を目指します。詳しくはこちらをご覧ください。

IRに関する問い合わせはどこからできますか?

お電話/メールにて受け付けております。こちらをご覧ください。